Oruga hair design
7-31-1 hachiman-cho , kariya-city , Aichi  TEL 0566-25-1055
ABOUTMENUSTAFFBLOG

No.286  ダイエット開始っ!





ここ数ヶ月というもの
お菓子の食べ過ぎで
わがままボディになってしまいました。

毎年春頃になると
なぜだか甘いものが欲しくなり
止まらなくなってしまいます。

昨年もこの時期に66kgまで
増えてしまい
2ヶ月かけて61kgまで落としたのですが
先日体重を測ったら65.2kg
振り出しに戻ってしまいましたね、、、

という事で
ダイエット頑張ります!

どうしても我慢できない時は
カカオ72%のチョコレートと
アーモンドとチーズをちょびっと
食べてなんとかしのいでます。

みなさんも夏に向けて
いっしょにどうですかっ!?






碧南市 美容院
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
スポンサーサイト



No.182  炭酸は温度が大切!



オルガヘアーでは
パーマやヘアカラーをする前や
途中、後などに「炭酸」を
よく使います。

施術の質を高めたり
お客様が家に帰ってからも
快適でいられるためには
欠かせません!


食用の重曹とクエン酸を
それぞれ5kgづつ買って
使いやすいように
スパイスボックスに
入れています。



重曹を小さじ2杯に対して
クエン酸を小さじ1杯で
ちょうどいい炭酸水が
出来上がるのですが、
ここで大事になってくるのが

「温度」

です。
まず、重曹を溶かした 38℃ のお湯に
クエン酸を加えると

少し発砲する程度でしっかりと
お湯に溶け込みます。




しかし 42℃ のお湯に溶かすと


ぶくぶくっ!と音を立てて
勢いよく発砲してしまいます。
お湯に溶け込む前に気化してしまうのです。

たったの 4℃ の差で
ここまで違うんです。

冷たい水に溶かすのが
1番良いのですが、
美容室で冷たい水を頭に
かけられたらたまらんですよね、、、

ということで、
自宅で炭酸浴をする場合や
炭酸水で洗顔をする場合は
「38℃」
を超えないように注意しましょう!






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.158  サラダシーチキン?



サラダチキン、
サバ缶、、
ツナ缶、、、
イワシの缶詰、、、、

いつもお店でのお昼ご飯は、
カット野菜の上に、上記のものを
乗っけて食べています。

いつも最初は美味しいのですが
2.3回、同じものを食べると飽きてしまいます。

そんな中、いつものセブンイレブンで
「サラダシーチキン」
なるものが販売されていました。


裏を見てみると、

タンパク質の塊です。
サラダチキンの魚版ですね。

多分、脂肪分の少ない「赤味」の部分を
ボイルしてあるだけなので
ヘルシーでいいのですが、
「オメガ3脂肪酸」や「DHA」は
ほぼ無いので、健康にはあまり
期待できなさそうです、、、
ダイエッターや、ムキムキになりたい人には
オススメですね。


カット野菜にシーザードレッシングをかけて
サラダシーチキンと温泉卵を乗せれば
ハイッ出来上がり!

少しパサパサしてはいましたが、
ドレッシングと温泉卵と混ざって
丁度いい感じでした。
レパートリーが1つ増えてよかった!

あまり加工食品ばかりは良くないと思いつつ
手軽さには勝てないですね。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.156  旬の野菜のパワーはスゴイ!



前回のブログでは、
1950年と2015年の野菜の栄養価の違い
について書かせて頂きました。

今では、にんじんのビタミンAや
ほうれん草の鉄分は、6分の1以下でしたね、、、

そして今回は、
「収穫時期による栄養価の違い」
についてまとめてみたいと思います。


そして今回もターザンより
引用させて頂きます。

前にも書きましたが、このターザンは
決して「筋肉雑誌」ではなく、
健康志向の「意識高い系雑誌」ですよ。

今では1年中、いろんな種類の野菜を
食べることが出来ますが、
昔は夏にゴボウを食べたり、
冬にトマトを食べることは
出来ませんでした。
その時期にその土地で採れた旬の食材を
食べることで、栄養を補ったり
体調を整えてきました。
このことは「マクロビ」の考え方の1つである
「身土不二」に通じるものがあります。
マクロビについては、

ブログNo.125 「マクロビは日本が発祥?」

にて書かせて頂きましたので
ぜひご覧下さい。

下の表は、ほうれん草の収穫時期の違いによる
ビタミンC含有量の違いです。

冬に旬を迎えるほうれん草。
旬の時期は100gあたりのビタミンC含有量は
80mg含まれているのに対して、
6月や9月は20mg程度しかありません。

「こんなに違うんですね」

1年中、ほとんどの野菜は食べれますが、
旬の野菜からしか栄養が摂れていない
と言っても過言ではないくらいですね。

ちなみに、野菜の栄養価については
毎年、計り直して更新しているようですが、
計測するのは旬の時期だそうです。
ということは、
加工食品やお惣菜に表記されている数値は
あくまでも最大値であり、
旬のものを使っていなければ
それよりも下回ってしまいますね。

栄養価の違いのほかにも、
夏野菜は水分が多く、体温を下げる効果があり、
逆に冬野菜はからだを温めてくれます。

今回、色々と調べてみて
あまりの違いにとても驚きました。
僕はスーパーに買い物に行く事は
ほとんど無いですが、
「今週は何が食べたい?」
と妻に聞かれた際には
なるべく旬のものを使った料理を
答えてみようと思います。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.155  現代野菜の衝撃的な実情



「今の野菜は昔に比べて栄養が少ない」

なんとなく知ってはいました。
しかし、これ程までとはっ!


先月号の「ターザン」を見て
ビックリしました。
ちなみに、マガジンハウスから出版
されているターザンですが、
昔は「筋肉ムキムキの人が載っている雑誌」
でしたが、
最近では、筋トレよりもむしろ
「健康」の特集の方が多いくらい、
「意識高い系の雑誌」に進化しています。


そのターザンに載っていたのが上の表です。

衝撃的ですよねっ!

鉄分を摂るためにホウレンソウを食べても
ぜんぜん入ってない、、、
I・
野菜に含まれる栄養素は味が苦いほど
豊富らしいのですが、
その苦味を抑えて食べやすくする為に
品種改良を繰り返した結果が
こんなことに、、、

今の子供達が、
「にんじんまずくて食べれな~い」
と言っているのは
今、60~70歳の方達が子供の頃に食べていた
にんじんの味に比べれば
どーってことないですね。

でも、逆に言いかえれば
まず過ぎて食べないよりも
栄養素は少なくても食べれることの方が
良いのかも。

そんな危機的状況の現代野菜ですが
季節によっても栄養価が大きく
異なるようです。
マクロビの「身土不二」の考え方が
立証されているので、
また次回、まとめてみたいと思います。

「マクロビ」については
ブログNo.125
にてまとめてありますので
是非ご覧下さい。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】

entry
monthly
category
お知らせ (38)
パーマのこと (26)
カラーのこと (18)
ケアのこと (29)
お客様によく聞かれること (9)
ほかのこと (31)
ビフォーアフター (42)
商品のこと (20)
美容と健康のこと (17)
碧南のこと (18)
お店の風景 (29)
姉妹店サニーヘアーのこと (15)
箸休めブログ (33)
link
このブログをリンクに追加する
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】