Oruga hair design
7-31-1 hachiman-cho , kariya-city , Aichi  TEL 0566-25-1055
ABOUTMENUSTAFFBLOG

No.100  「オルガヘアー」の店名の由来

4月から始めたこのブログが
ついに100回更新!
日々、書きたいことが沢山あって
絞るのにひと苦労ですが、
記念すべき100回目のネタは
「オルガヘアーの店名の由来」
にしたいと思います。






2011年3月
11年間勤めた美容室を退社し
秋頃を目標に、自分のお店を
オープンする準備を始めていました。

同時に、色々な美容室の仕事を
見てみたいと思い、
「派遣美容師」をすることに。
派遣美容師とはその名の通り
美容師専用の派遣会社に登録して
日々、県内各地の美容室で
お手伝いさせて頂くという仕事です。
今日は港区、明日は豊田市というような
感じで、色々な美容室でお手伝いさせて
頂きました。

夏頃になり、そろそろお店の名前を
決めないとと思い、図書館へ行き
花や植物の図鑑、辞書などを見ましたが
いまいちピンとくるものがありませんでした。
そもそも、
「オーナーの想いが詰まりすぎた名前」
には少し抵抗があり、それよりも
ターゲットである女性のお客様が好む響きや
覚えやすい名前がいいなと
思っていました。
そして周りのアドバイスから
「3文字がいい」とか
「濁点が入ったほうがいい」
という事も聞いていました。

そんな中、岡崎市のとある美容室に
派遣された時に、この様なものが
目に留まりました。
↓↓↓

なんか可愛い。
何て読むの?
「オルガ」
3文字?濁点がある?

イリヤコスメティクスさんから
発売されているヘアオイルでした。
(何か登録などしてたらごめんなさい)
とっても良い商材なのですが、
読めない、、、
「r」の次に「u」を足して
ローマ字表記にしたらどうかな?
後ろに「hair design」を付け足して

「Oruga hair design」

いいね~!
という事で、念のために
僕のアドレス帳に入っていた
20代~30代の女性全員に
他の候補も含めて、
「響きはどれが一番好き?」と
アンケートをとらせて頂きました。

結果は「オルガ」が圧勝!
決定です。

今から7年前の11月、刈谷市に
「Oruga hair design」を
オープンしたのが始まりです。

そして2018年4月
碧南市に2店舗目をオープンするにあたり、
「あまり想いの詰まっていない店名」
を考えてしまった僕が責任を取って、
碧南市に持って来たというわけです。

元々のオルガヘアーである刈谷市のお店は
「SUNNY Hair Salon」サニーヘアサロンに
店名を改めました。

「陽の当たる、とっても明るい美容室の中で、
お客様とスタッフが共に輝き続けてほしい」
という、
「オーナーの想いがたっぷり詰まった名前」
になっちゃいましたね、、、

つまらない店名の由来を
最後まで読んで頂き、本当に
ありがとうございます。
ブログ100回記念ということで、
「全部読んだよっ!」
と言ってくれた方には
マッサージを長めにさせて頂きますね!
↑↑↑
そんだけかいっ!






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://orugahair.blog.fc2.com/tb.php/110-6d67dabe

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】

entry
monthly
category
お知らせ (41)
パーマのこと (27)
カラーのこと (18)
ケアのこと (29)
お客様によく聞かれること (9)
ほかのこと (31)
ビフォーアフター (42)
商品のこと (20)
美容と健康のこと (17)
碧南のこと (19)
お店の風景 (30)
姉妹店サニーヘアーのこと (15)
箸休めブログ (35)
link
このブログをリンクに追加する
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】