Oruga hair design
7-31-1 hachiman-cho , kariya-city , Aichi  TEL 0566-25-1055
ABOUTMENUSTAFFBLOG

No.127  地肌と髪にやさしい「ハーブカラー」のご紹介


オルガヘアーでは「ハーブカラー」を
扱っています。
細かな説明をする前に、まず施術工程や
ビフォーアフターを紹介します。


黒髪と白髪の割合が 7 : 3 くらいのお客様。
そして袋からハーブカラーを取り出します。
最初は真っ白な粉末ですが
↓↓↓

お湯を入れて混ぜると徐々に茶色くなり、
やわらかい泥のようなペーストに変わります。
↓↓↓

根元からたっぷりと塗布して、15分放置すれば
↓↓↓

キレイなブラウンに染まりました。
↓↓↓

通常のヘアカラーよりも、むしろ早い時間で
染める事が出来ます。

それでは、
髪と頭皮に対してダメージレスな
ハーブカラーの良いところを、4つ紹介
させて頂きます。

①アルカリ剤が入っていない
アルカリ剤とは、髪の毛を膨らませたり
キューティクルを開かせる為のものです。
通常のヘアカラーでは髪の中に染料を
入れるので、キューティクルを開いたり
髪を膨らませる必要があるのですが、
髪にはとても負担がかかり、ダメージの原因に
なります。
それに対し、ハーブカラーは髪の表面に
くっつくことで染まります。
シンプルにくっつくだけなので、アルカリ剤は
いりません。

②過酸化水素を使わない
過酸化水素とは、髪を脱色したり
ヘアカラーの色素を発色させる為のものです。
健康な髪の毛がもともと持っている
色素を壊してしまうので、髪は強度を失い
弱ってしまいます。
それに対してハーブカラーは
過酸化水素の代わりに「お湯」を使います。
ただのお湯ですのでダメージはゼロです。

③髪にハリコシが出る
染料が髪にくっつくことで染まるので
そのおかげで髪の強度が増し
ハリコシが出ます。

④色持ちが良い
髪表面にくっつく力がとても強いので
通常カラーよりも染料が落ちにくいです。

そして色の種類は、
ライトブラウン、ブラウン、ブラック
3種類があり、それぞれを違った割合で
混ぜることで様々な明るさを作ることが
出来ます。

髪と頭皮にやさしくて、
ハリとコシが出て、
はやく染まる。
そして、色持ちも良い。

良いことづくしですが、
注意点もあります。

①脱色作用がないので黒髪を明るくする事は
出来ません。あくまでも白髪染め専用です。
②100%天然の色素ではないので
ジアミンアレルギーのある方は
ご使用出来ません。
③染めた後、2,3日は色落ちしますので、
シャンプー後に使うタオルや、枕カバー、
汗などに注意が必要です。
④深みや濁りのある仕上がりですので
白髪染めには最適ですが、
軽やかな質感を求めている方には
向いていません。



「ハーブカラー」と「100%天然染料」の違い
ヘナやインディゴなどの100%天然染料は
染まる迄に時間がかかるうえに
とても高料金。
なぜかというと、
ヘナはオレンジ色、インディゴはブルーと
決まっており、それぞれの染料の性質が
違うため、混ぜて色を調節することが
出来ません。
その為、希望の色に染めるには
2回、3回と続けて染めなければいけないのです。
(決して否定しているわけではありません)

オルガヘアーでは、お手軽なハーブカラーを
お勧めするようになって、
お客様が100%天然染料を選択することが
無くなりました。
それだけ結果が良かったのだと思います。



通常のヘアカラーにするのか、
ハーブカラーにするのかを選ぶのは
お客様には判断が難しいかと思います。
ご来店されてから判断して、お勧めさせて
頂きますので、
ご興味のある方はお気軽にお尋ね下さいね!

料金は通常カラーに + 500円です。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://orugahair.blog.fc2.com/tb.php/137-097d0bfa

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】

entry
monthly
category
お知らせ (46)
パーマのこと (27)
カラーのこと (18)
ケアのこと (29)
お客様によく聞かれること (9)
ほかのこと (31)
ビフォーアフター (46)
商品のこと (20)
美容と健康のこと (17)
碧南のこと (19)
お店の風景 (31)
姉妹店サニーヘアーのこと (17)
箸休めブログ (38)
link
このブログをリンクに追加する
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】