Oruga hair design
7-31-1 hachiman-cho , kariya-city , Aichi  TEL 0566-25-1055
ABOUTMENUSTAFFBLOG

No.156  旬の野菜のパワーはスゴイ!



前回のブログでは、
1950年と2015年の野菜の栄養価の違い
について書かせて頂きました。

今では、にんじんのビタミンAや
ほうれん草の鉄分は、6分の1以下でしたね、、、

そして今回は、
「収穫時期による栄養価の違い」
についてまとめてみたいと思います。


そして今回もターザンより
引用させて頂きます。

前にも書きましたが、このターザンは
決して「筋肉雑誌」ではなく、
健康志向の「意識高い系雑誌」ですよ。

今では1年中、いろんな種類の野菜を
食べることが出来ますが、
昔は夏にゴボウを食べたり、
冬にトマトを食べることは
出来ませんでした。
その時期にその土地で採れた旬の食材を
食べることで、栄養を補ったり
体調を整えてきました。
このことは「マクロビ」の考え方の1つである
「身土不二」に通じるものがあります。
マクロビについては、

ブログNo.125 「マクロビは日本が発祥?」

にて書かせて頂きましたので
ぜひご覧下さい。

下の表は、ほうれん草の収穫時期の違いによる
ビタミンC含有量の違いです。

冬に旬を迎えるほうれん草。
旬の時期は100gあたりのビタミンC含有量は
80mg含まれているのに対して、
6月や9月は20mg程度しかありません。

「こんなに違うんですね」

1年中、ほとんどの野菜は食べれますが、
旬の野菜からしか栄養が摂れていない
と言っても過言ではないくらいですね。

ちなみに、野菜の栄養価については
毎年、計り直して更新しているようですが、
計測するのは旬の時期だそうです。
ということは、
加工食品やお惣菜に表記されている数値は
あくまでも最大値であり、
旬のものを使っていなければ
それよりも下回ってしまいますね。

栄養価の違いのほかにも、
夏野菜は水分が多く、体温を下げる効果があり、
逆に冬野菜はからだを温めてくれます。

今回、色々と調べてみて
あまりの違いにとても驚きました。
僕はスーパーに買い物に行く事は
ほとんど無いですが、
「今週は何が食べたい?」
と妻に聞かれた際には
なるべく旬のものを使った料理を
答えてみようと思います。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://orugahair.blog.fc2.com/tb.php/172-c6a8c061

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】

entry
monthly
category
お知らせ (46)
パーマのこと (27)
カラーのこと (18)
ケアのこと (29)
お客様によく聞かれること (9)
ほかのこと (31)
ビフォーアフター (46)
商品のこと (20)
美容と健康のこと (17)
碧南のこと (19)
お店の風景 (30)
姉妹店サニーヘアーのこと (17)
箸休めブログ (38)
link
このブログをリンクに追加する
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】