Oruga hair design
7-31-1 hachiman-cho , kariya-city , Aichi  TEL 0566-25-1055
ABOUTMENUSTAFFBLOG

No.212  パーマをかけながらトリートメント!?




前回のブログに続いて
新パーマメニューの詳細について
ご紹介させて頂きます。



特徴は大きく分けて2つあります。

1つ目は
「パーマ薬液のパワーがとても弱く
尚且つトリートメント効果が高いので
施術後の方が手触りが良くなる」
という事です。

パーマをかけたい部分にだけ
薬液を塗布していくのですが
この薬液にはトリートメント成分が
たっぷり!
そして必要以上のパワーは
いりません。



2つ目の特徴は
「低温でじっくりと温めることで
自宅での再現性の高いカールになる」
という事です。

通常のデジタルパーマでは
70℃ ~ 90℃の温度で温めるので
しっかりかかるのですが
その分、質感は硬くなり
髪への負担も大きくなってしまいます。
それに対して「60℃」という
低温でじっくりと温めていくので
髪への負担を限りなく減らし
且つ、「自分で乾かしても簡単に
スタイリング出来るパーマ」
になるのです。




↑↑↑
仕上がりの写真ですが
ブローやスタイリングは
一切していません。
ただドライヤーで乾かしただけです。



新パーマメニューを一文でまとめると

「髪をコンディショニングしながら
最小限の薬剤のちからで
最大限の効果を出すパーマ」

といった感じです。

お客様の髪質や髪の状態、
そして希望のヘアスタイルに合わせて
ご提案させて頂きますので
お気軽にお尋ね下さいね。






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.211  「新パーマ」始めます。





1月から進めてきた
新たなパーマメニュー開発ですが
ようやく形になりましたので

ついにっ!

メニュー化することになりました!



今までオルガヘアーでは

①基本のパーマ
②クリープパーマ
③エアウェーブ
④デジタルパーマ
⑤コンディショニングパーマ

この5種類のパーマメニューが
ありました。

お客様のご要望や髪の状態などを
見ながら1番あっているものを
お勧めしてきました。

5種類もあるので、ほとんどの
お客様に対応出来ていたのですが
どうしてもうまくいかない髪質が
稀にありました。

それは
「細くて直毛でダメージがある髪」
です。

「細くて直毛でダメージなし」なら
デジタルパーマかエアウェーブを使えば
キレイにかかります。

「太くて直毛でダメージがある」なら
どのパーマでも対応出来ます。

しかしこの
「細くて直毛でダメージがある髪」
だけはどうしてもうまくいきません。
濡れている時はキレイなのに
乾くとパーマが弱くなってしまったり
当日の仕上がりは良かったのに
1ヶ月ほどで弱くなってしまったり、、、

ということで、
そのような髪質に対しても
きれいにパーマをかけることが出来るのが
「新パーマ」です。

また、細かな説明などは
次回のブログで書かせて頂こうと
思いますので
とりあえずはビフォーアフターの写真を
載せておきますね。







碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.205  パーマスタイルを楽しもう!

パーマはヘアスタイルに
変化をつけられるだけでなく
女性らしい柔らかな質感や
上品な雰囲気を出すのにも
最適ですね。



6ヶ月間で2回パーマをかけて
頂いたお客様。

昨年9月には、長さを生かして
動きのあるエアウェーブを
かけました。




そして昨年11月にご来店の際には
毛先にパーマを少し残してカット。
残ったパーマを生かして
外ハネにスタイリング。




今年2月のご来店では
デジキュアで毛先1カールの
内巻きパーマをかけました。




そして再度ヘアカラーでご来店。
デジキュアのおかげで
ドライヤーで乾かすだけで
キレイにまとまってくれています。




後ろ姿の写真しか
ご紹介できないのが残念ですが
どれも上品な仕上がりで
とてもよく似合っています。



お客様1人1人に合わせて
今後のヘアスタイルを
ご提案させて頂くことは
楽しくてとてもやりがいがあります。
ぜひご相談下さいね!






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.198  ふんわりだけどしっかりパーマ





毛先にワンカールのパーマは
強くかかりすぎるとスタイリングが
難しくなってしまい
逆に弱いと自然に内巻きになりません。

が、

とてもいい感じに仕上がりました!

ビフォーの状態はこちらです
↓↓↓

もともとはツヤツヤできれいな
髪質ですが、
ヘアカラーなどのダメージで
毛先が硬くなってしまい
うまくまとまりません。

そこで今回は
普通のパーマとデジタルパーマの
いいとこ取りのパーマです。

髪を傷めないように
パーマ剤のパワーを限りなく
弱く設定して
60度の低温でじっくりと浸透させる
パーマです。




髪へのダメージが限りなく少ないけど
デジタルパーマのように
しっかりとカールがでる。
理想的ですね!

もう一度ビフォーの状態

↓↓↓
アフター


ブローもスタイリングもしていません。
ただ乾かしただけです。
手触りもアフターの方が
柔らかくなり、見た目もきれいですね!






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com

No.148  オルガヘアーのパーマ液は20種類以上!?



写真に写っているのは、
オルガヘアーで扱っているパーマ液の
一部です。
写っていないものも合わせると
なんとっ!
20種類以上もあります。

効果の違うもの
強さの違うもの
作用する部分が違うもの
液体やクリーム状など形状が違うもの

など、様々です。

お客様の髪質やダメージ度合を見たり、
どんなカールを目指すのかによって
選びます。
時には混ぜたり、2度3度と重ねて
つけたりもします。

巻き方やロットの大きさ、力の入れ具合
などと合わせてパーマ液選びが、バシッ!っと
決まった時の喜びは相当ですね!

キレイにパーマがかかった時に
1番喜んでいるのは、お客様ではなく
たぶん美容師です。

僕はいつも、
「お客様史上、最高のパーマをかけよう!」
と思っています。
最初から100点のパーマはなかなか難しいですが、
まずは今までお客様がかけてきたパーマの中で、
1番を目指しています。
扱いやすさや、再現性、弾力、デザインなど
人によって何が1番かは異なるので、
施術の前に、それを感じ取るのが大切。

そして、今日のパーマが90点だとしたら
お客様が帰られてすぐに、
残りの10点を次回のパーマで確実に
取れる様にするにはどうすれば良いかを
考えてカルテに記入します。

パーマで90点を取った当日に
ここまでやってしまえば、
後は次にまたかける際に
髪の状態と希望のデザインに合わせて
応用するだけ。

考えてるだけでも楽しいですね!

みなさん、僕と一緒にパーマを
楽しみましょう!






碧南市 美容室
オルガヘアー
http://oruga-hair.com
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】

entry
monthly
category
お知らせ (41)
パーマのこと (27)
カラーのこと (18)
ケアのこと (29)
お客様によく聞かれること (9)
ほかのこと (31)
ビフォーアフター (43)
商品のこと (20)
美容と健康のこと (17)
碧南のこと (19)
お店の風景 (30)
姉妹店サニーヘアーのこと (15)
箸休めブログ (35)
link
このブログをリンクに追加する
プロフィール

オルガヘアー

Author:オルガヘアー
【ヘアデザインの可能性を探究する美容室】
【丁寧な施術で上品なヘアスタイルを提案】
【美容と健康】